モテ男になるためのブログ(婚活 恋活 恋愛)

モテ男になるための情報をつづっていく

AGA治療・AGA対策 薬品を使用するVer(イケメンになる方法)

内服は大きく2つ種類があります。

ミノキシジルフィンペシア

 

 

 

ミノキシジル

ミノキシジルは元々血管拡張薬で高血圧治療薬として使用されていました。

研究が進み現在AGA治療薬として使用されています。

副作用は低血圧、胸の痛み、頭痛。

ミノキシジルは皮膚からは吸収されにくいと言われているのでリアップみたく頭皮に塗るタイプよりも内服の方が効果が期待できます。

 

 

 

フィンペシアプロペシア

AGAの原因となる酵素を抑制する薬です。

効果発現は3-6か月と効果が出るのに時間がかかります。副作用は性欲減退、胸痛など。

フィンペシアプロペシアも効果が同じと言われており、フィンペシアの方が安価なのでそちらをお勧めします。

 

 

サプリ(薬剤以外)

亜鉛

亜鉛は抜け毛・薄毛の原因となる酵素の抑制に関わると言われています。また髪の99%を占めるケラチンの合成にも影響しているとか。

 

 

 

 

ノコギリヤシ

男性ホルモンのバランスを整え育毛・発毛・抜け毛予防に関与している言われています。

 

 

 

 

【デイズ男性ハイステイタス恋活マッチングサービス】
待って見つける恋人!毎日1名年間365名を無料紹介

 

·

注目の男性サプリはこれです